KUROSAKIZINE02_03
2016年9月11日
ホームページリニューアルしました。
2017年2月4日

甘納豆-Amanatto-

甘納豆は原料となる豆や栗を水にさらし、煮ることから始まる。
その後の行程はいたってシンプルで、段々と濃度を濃くした蜜に漬けて染み込ませていくとあの甘味に到達する。

甘納豆(大納言)

その甘納豆を炊くことのできる人はもうほとんどいない。

甘納豆(斗六寸)

小倉に甘納豆の作り手で名人と言われる人がいると聞きつけ、すでに引退していたその人に教えを乞うたのが25年前のこと。
常連のお客さんから、甘納豆を扱ってほしいと言われてからだった。

栗甘納豆

現役時代に弟子にとても厳しかったと噂に聞いてビクビクしながらお願いに行った師匠は少しまるくなっていたらしい。
そこから甘納豆の炊き方を自分のものにするまでは時間がかかった。
炊き方を引き継いで、もう25年、自分ももう、絶滅危惧種だと笑う。

梅甘納豆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です